【田端駅】はどんな街?便利なのに静かな山手線の穴場タウン

田端駅の南口の様子です。2019年の新海誠監督のアニメ映画『天気の子』で使われていました。

え?ここは東京?と思われる風貌の駅舎ですが、他に大きな入り口もあります。

今回はその大きい方の駅舎から、小さな駅舎まで、山手線の内側を歩いてみます。

スポンサーリンク

山手線と埼玉からの京浜東北線が合流する田端駅

田端駅はJR山手線の環状線の北東部分にある駅です。

また、埼玉方面からの京浜東北線はこの田端駅で山手線と合流し、品川の一つ手前の田町駅までは山手線の同じ方向へ向かう列車との対面乗り換えが可能となっています。

京浜東北線は日中は全列車が快速運転になりますが、田端駅は山手線との合流駅ということもありも全列車が停車します。快速に乗ると、次は上野駅になります。

田端駅周辺

田端は東京都北区にあります。北区は区役所が田端の少し北にある王子にあり、赤羽という大きな街も抱えています。

スポンサーリンク

田端駅周辺の街並み・写真レポ

山手線を降り立つと、何やらヨーロッパの駅舎のようなホーム全体を囲う吹き抜けになっています。コンコースのあたりはスターバックスコーヒーも見えています。東京ではとても珍しいデザインではないでしょうか。

新宿駅の南口などもこのようになるとスッキリすると思うのですが。

こちらは田端駅の北口へのエスカレーターになります。南口は西日暮里寄りの別の階段を上がります。

北口は線路の上空にある橋に面していて、バスロータリーもあります。駅の東側を東北新幹線の高架が駅前を走り抜けています。その向こうにはJR東日本東京支社ビルが見えています。

更に先へ行くと、高崎線・宇都宮線の尾久駅も近くにあります。

【尾久駅】ってどんな街?利便性急上昇!上野から一駅の静かな街
尾久駅ってどんな街?利便性急上昇!上野から一駅の静かな街 尾久駅(おく)は東京都北区にあるJR高崎線・宇都宮線の駅です。上野駅から1駅6分、東京駅からは2駅13分と利便性の高い駅です。日中でも毎時6本は確保されていて、ラッシュ...

田端駅から尾久駅にかけては広大なJRの土地が広がっていますが、現時点で再開発などの予定は無いようです。

余談ですが、同様に車両基地のあった品川〜田町間は現在「高輪ゲートウェイ駅」として再開発されています。

高輪のトンネルの記事は最近までこのブログでも最も読んでいただいた記事でした。

北口を山手線の内側の方向へ進むと、すぐに長い階段が見えてきます。田端駅は線路を境に東側が低地、西側が台地になっていて、この上り階段は台地の部分にある住宅地へと続いています。

エスカレーターなどは無く、かなりの高低差があります。

階段を上ったところです。ここに住むのはちょっと大変そうです。

田端駅の北口が海抜が約6メートル、上った部分は海抜約24メートルです。18メートルもの高低差があることになります。

上った場所から先は平らな道路が続くので不思議な感じがします。

この辺りの海抜は24メートル近くあります。田端一丁目や五丁目などのJR田端駅に近い一部が、特に海抜が高くなっています。

田端駅と反対側の方向をみると、こちらも随分と下がっていきます。

田端駅の南口へと続く坂道です。北口からは上空に見えていた新幹線の高架橋ですが、ここでは下に見えています。

田端駅の南口の駅舎へと坂を下りていきます。

田端駅のホームが見えてきました。

南口まで降りてきました。山手線とは思えないほどの小ぢんまりとした可愛い駅舎です。

動坂方面

スポンサーリンク

田端駅は鉄道のインパクト大。静かで起伏が多い駅周辺

田端駅は東側を広大な車両センターに、西側は起伏の激しい丘に挟まれている為か、山手線の駅としては静かな環境です。やはり車両基地のインパクトが大きく、鉄道の町という印象さえします。

東側には住宅とオフィス、学校などが混在した街が広がります。一方の西側は駒込や千駄木にかけて起伏の多い住宅地が広がり、神社仏閣なども多く点在している地域です。

東側は平地で住みやすいですが、西側は起伏が多いため、足腰に自信の無い方などは駅までの往復が辛い状況になりそうです。自転車であれば、電動アシスト付きが必要になると思われます。

住む際の利便性は

スーパー:北口の駅舎の中に成城石井があります。東側にはマルエツ、西側から少し離れた場所にマルエツプチがあります。山手線の内側である西側は、大きなスーパーは無いようです。

銀行・ATM: 北口駅前にみずほ銀行のATM、ゆうちょ銀行があります。また、北口から少し離れると三菱UFJのATMもあります。一番近い銀行の支店はみずほ銀行の動坂支店で、田端駅から800メートルほど西に進んだ場所にあります。

ジム:メガロス田端があります。24時間営業、プール付きの大規模な施設です。これは便利そう!

田端ってどんな街?田端にお住まいの方の声

私は地方から上京した人間でしたが、花の東京というイメージを田端周辺に来て大きく裏切られました。東京都内でここまで静かで良くも悪くも目立たない地域があるのかと驚きました。いい意味で静かで落ち着いた地域です。新宿や上野といった雑多で賑わう歓楽街もなければ、渋谷や原宿のような若者が集まる最先端のショップがある訳でもありません。銀座や丸の内のようにハイカラな雰囲気もないし、浅草のような下町情緒が残っている様子もありません。

こう書くと魅力のない町のように感じられますが、その落ち着きは強みでもあります。
歓楽街がない分静かで過ごしやすい雰囲気、家に帰ってもからも落ち着いて過ごせる区域は23区内では貴重です。個人経営の小さなカフェや総菜屋があり仕事帰りに軽食つまむ楽しみもあります。過ごしやすさに比べて家賃も比較的安価、23区内では穴場的スポットと言えると思います。

【田端駅】から東京の主要ターミナル・空港へのアクセス

田端駅を通る路線:JR山手線、JR京浜東北線

都内の主要ターミナルへ乗り換えなしで行くことができ、羽田・成田の両空港へも1回の乗り換えで行くことができます。どの駅でも山手線沿線の利便性は流石です。

東京駅(東海道・東北・北陸新幹線) 15分 山手線(京浜東北線快速運転で12分)
品川駅(リニア建設中) 28分 山手線(京浜東北線快速運転で22分)
新宿駅 18分 山手線
羽田空港国内線ターミナル 約44分 浜松町駅から東京モノレール
成田空港駅 約60分 日暮里駅から京成スカイライナー
上野駅 約7分 山手線(京浜東北線快速運転で4分)

田端駅のバリアフリー状況

田端駅構内図

田端駅の不動産情報

<田端駅周辺で販売中のマンション>

リビエレゾン田端・西日暮里

<田端駅の賃貸相場>

HOMES田端駅賃貸相場

田端駅周辺の地盤 地震・浸水への安全性

<地震・水害>

田端駅の東側は「北区東田端」、明治通りの周辺は「北区田端新町」という地名になっています。こちらの地盤は「沖積低地」となっていて地震の際に揺れやすいとされていますが、災害時の救助が困難では無く、安全性の高い町と判断されています。

一方、水害については荒川の氾濫で推進の恐れがあり、「早期に避難が必要」とされている地区もあります。

西側は「田端5、6丁目」が台地となっていて、その他は「谷底低地」という地盤の分類になっています。密集した地区が多く、安全性は東側に比べると低くなっています。しかし海抜があるため、水害の心配は無いようです。

参照:

東京都都市整備局 地震に関する地域危険度測定調査

北区洪水ハザードマップ

田端駅に関するリンク

※内容は正確・客観的になるように心がけておりますが、お引越しなどをされる際は実際に一度訪問されることをオススメいたします。

コメント