【茗荷谷】ってどんな街?都内屈指の文京地区

スポンサーリンク

【茗荷谷】ってどんな街?東京都内屈指の文京地区へ

東京都文京区にある茗荷谷駅(みょうがだに-Myogadani)は東京メトロ丸の内線で池袋駅から2駅、お茶の水駅から2駅の位置にある駅です。

丸の内線の単独駅で、近隣には有楽町線の護国寺駅があります。都営三田線の白山駅もありますが、だいぶ離れています。

周辺は都内有数の大学や高等学校の集中した地域となっており、2019年までの乗降客数は1日7万人を超えています。

<動画で見る>

茗荷谷駅は東京メトロの駅ビルを併設

茗荷谷駅は地下鉄の駅ですが、ホームの半分は地上に出ています。駅の池袋側(西側)で地下から出てきて、後楽園・お茶の水側(東側)は地上になっています。

丸の内線の単独駅でありながら、地下鉄としては珍しい駅ビルを併設しています。

茗荷谷駅を出ると春日通りに面しており、駅前の景色は開けています。周辺は起伏が多く、緑が豊かな文京地区となっています。

茗荷谷駅周辺の様子

茗荷谷駅といえば学校が多いことで知られています。筑波大学、筑波大学附属高校、お茶の水女子大学と、その付属となるお茶の水女子大学附属高校、附属中学校、附属小学校、拓殖大学跡見学園女子大学、貞静学園中学・高等学校など、名門・有名な大学・高等学校が正にひしめいているといった状況です。

また、新たに中央大学が茗荷谷キャンパスを建設中で、法学部を多摩から移転するとしています。

大学に用がない限りあまり立ち寄ることのない駅かもしれませんが、駅の北側には東京大学の小石川植物園があり、一度は訪れる価値のある植物園だと思います。

駅周辺はマンションが多く、駅から少し離れると一軒家の地域となります。

茗荷谷駅の写真レポ

茗荷谷駅から播磨坂を通り、東京大学小石川植物園までを歩きました。

茗荷谷駅前を通る春日通りの様子です。現在、右側は中央大学の茗荷谷キャンパスを建設中です。右奥に見えるタワーマンションはアトラスタワー茗荷谷です。

駅前にあるアトラスタワーの下にはスーパーSantoku(三徳)が入っています。スーパー三徳は東新宿が本店で、特に新宿区や文京区でたまに見かけます。

茗荷谷駅前は地下鉄駅としては珍しく駅前にしっかりと駅前の雰囲気があり、商業施設が集積しています。コンビニや100円ショップ、ドラッグストア、カフェ、ファミレスなどが揃っています。

駅の南側は細い路地が多く、有楽町線の江戸川橋駅の周辺まで住宅地が続いています。

春日通りを東に少し進むと、播磨坂との大きな交差点に出ます。播磨坂は春日通りから小石川植物園の方に向かって下っていく坂道です。遊歩道を挟んで並木道が続いており、両脇にはマンションが並んでいます。

道が広く緑が多いので、とても落ち着いた印象となっています。

坂の途中に大規模なマンションが幾つか並んでいます。茶色いマンションはファミーユ小石川というマンションです。

小石川パークタワーも播磨坂に面しています。23階建ての高級・高層マンションです。

近隣の護国寺も似ていますが、ヴィンテージマンションや高級マンションが点在しています。

播磨坂はここで終わりです。

『東京大学小石川植物園』に到着しました。東京ドームの横にある日本庭園、『小石川後楽園』と名前が似ていますが、こちらは別の施設になります。

のんびりとした植物園内の光景。

※一部の写真は異なる季節に撮影したものとなります。

【茗荷谷駅】の雰囲気

文京区は利便性が高いながら商業施設は少なく地味な印象の街が多いですが、逆にいえば住む人にとっては治安も良く快適とも言えます。茗荷谷はその中ではスーパーや飲食店が多い方で、駅周辺は学生が多く活気がありました。

 

茗荷谷駅から主要ターミナル・空港へのアクセス

茗荷谷駅を通る路線:東京メトロ丸の内線

丸の内線のみですが、東京駅や池袋駅、銀座駅へ乗り換えなしで行くことができます。また、少し大回りをするので時間はかかりますが、新宿駅、新宿三丁目駅へも一本で行くことができます。

東京駅11分丸の内線 直通
品川駅約24分丸の内線 東京駅経由
新宿駅30分丸の内線 直通(30分)、池袋駅経由(約16-21分)
羽田空港国内線ターミナル約50分東京駅と、品川駅または浜松町駅経由 (2回以上乗り換えあり)
成田空港駅約77~100分東京駅または池袋駅を経由し、日暮里からスカイライナー。東京駅から成田エキスプレスまたは空港バスなど。
池袋駅5分丸の内線 直通

【茗荷谷駅】のバリアフリー状況

茗荷谷駅構内図

ホームは対面式となっており、各ホームにエレベーターが設置され、改札まで階段を使わずに行くことができます。

茗荷谷駅の不動産情報

<茗荷谷駅周辺で販売中のマンション>

シティテラス文京小石川

<茗荷谷駅の賃貸相場>

HOMESの茗荷谷駅の家賃相場リンク(そのまま物件一覧を見ることができます)

茗荷谷駅周辺の地盤 地震・浸水への安全性

<地震・水害>

茗荷谷駅周辺は高台になっており、水害の心配は少ないようです。しかしながら駅の南側の一部や、駅から離れた播磨坂の北側、また駅の南側を江戸川橋の方へ下っていくと水害の想定のある地域となります。詳細は最新のハザードマップをご覧ください。

茗荷谷駅の周辺の地名は、文京区小日向一丁目、三丁目、四丁目、大塚一丁目、二丁目、三丁目、小石川四丁目、五丁目などとなっています。

参照:

東京都都市整備局 地震に関する地域危険度測定調査

文京区水害ハザードマップ

茗荷谷駅や周辺の関連リンク

東京都文京区ホームページ

茗荷谷界隈(茗荷谷の生活者による生活者のためのサイト)

エニタイムフィットネス茗荷谷店

Santoku 茗荷谷駅前店

※内容は正確・客観的になるように心がけておりますが、お引越しなどをされる際は実際に一度訪問されることをオススメいたします。